2015年01月01日

お正月は明野高原で!

062B73F6-0BDC-41B8-86A4-758B0D0B882D.jpg
コメントを頂きました皆様、
返信出来ないで、すいませんでしたm(_ _)m

喪中の為、新年のご挨拶は差し控えさせて頂きますm(_ _)m
本年もどうぞよろしくお願いします(^O^)

さて、ここ明野高原は、昨夜から雪が降り続いておりまして、新たに15センチくらい積っております。
心配していた風は、全く無く、
快適に雪中キャンプを楽しんでおります(^O^)

82301871-393E-45AA-A711-505817FADCEC.jpg

またレポートします(^O^)





posted by たけ吉 at 06:59 | 大阪 ☀ | Comment(13) | TrackBack(0) | 第一回 雪中キャンプ in NAO> イベント概要 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

業務連絡 雪中キャンプ in N.A.O

12月20〜21日とイベントの最終確認や
サイト、電源、サニタリー等々の確認にと
明野高原キャンプ場へ行ってきました^^
2014-12-20 08.46.36.jpg

いやいや、先週の寒波で2m近く積雪があり
皆様より一足お先に雪中キャンプを満喫させて頂きまいた^^

雪の量はサイト内もすべて1.5m以上のありますので
お正月は雪に埋もれることが出来ます!!
潤ちゃんがサイトの除雪をして頂いている間、
ロッジの除雪をお手伝いしたんですが、
「もう堪忍してくれ〜〜」って程の積雪でした。
逆にもう降らんといて、って感じです(笑)
大雪が降らないことを祈るばかりです^^;

ここで余談ですが、大雪が降ったときに
心配なことを少し。
まず交通機関、高速道路の通行止めによる渋滞。
今回も郡上八幡から通行止めになったので
下道でキャンプ場まで行くことになりました。
早朝でしたので、差ほど渋滞は無かったのですが
国道の路面は所々凍結していたので
ノロノロ運転でした。
ちなみに1時間遅くで自宅を出たmayumiさんとこは、
2時間遅れで来られました。

次に除雪に時間が掛かります。
オーナーの山ちゃん、支配人の潤ちゃん、
オーナーの息子さんのトモ君が
重機で早朝からがんばってくれますが
一晩で50センチ以上の積雪も多々あります。
もう今現在で除雪による雪の壁が出来ていますので
今後の大雪では、今以上に時間が掛かることが予想されます。
早朝からINして頂く予定はしておりますが
除雪作業が終わるまで、お待ち頂くこともあるかも知れません。




キャンプレポートの前に
イベント等、変更がありますので、
ここで少し業務連絡させて頂きます。




イベント変更のお知らせ

1月3日に予定しておりました、
「スノーキャンドル作り」を
1月2日に変更になりました。
1月3日にチェックアウトされるお客様が
結構多かったので、協議の結果、この様になりました。
勝手しますが、ご理解下さいm(_ _)m
1月2日にチェックインされる参加者の皆様、
出来るだけ早い到着をお勧めします。
これに伴いまして、3日の午後8時に予定しておりました
表彰式は1月3日の餅つきの時に行います。
併せて宜しくお願いしますm(_ _)m

2014-12-20 14.12.29.jpg

内容はお聞きしてませんが
厳正な審査の結果、豪華賞品出ますんで
キャンドル作りの企画、
しっかり予習しておいてくださいね(^0^)
もちろんたけ吉も本気で作ります!(笑)

それとキャンドルはこちらでご用意しますので
ご安心ください^^








posted by たけ吉 at 18:21 | 大阪 ☁ | Comment(10) | TrackBack(0) | 第一回 雪中キャンプ in NAO> イベント概要 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月02日

薪ストーブの聖地 明野高原キャンプ場!

またえらい大きく出ましたなぁ〜〜
タイトル^^;

いやっ、たけ吉が思いついて書いたんやないですよ^^;
これは今年の正月の雪中キャンプで
N.A.O明野高原キャンプ場のオーナーさん
山ちゃんこと山川さんがおっしゃったセリフです^^
って、あの時って酔ってたんで
覚えてはらへんかなぁ〜?!(笑)
DSC_0123.JPG

確かこのストーブの横で言うてはりました^^

で、なんでこのタイトルかって言うと
今回、たけ吉が把握しているだけでも
少なくても6組の方が
薪ストーブ、持ち込みの予定なんです^^
参加の約半分の方が持って来られるんですから
そら〜聖地と呼んでもええですね?!

その聖地宣言に感化された、たけ吉、
我が家のヴェレーロ5&薪ストーブを
まだお持ちでない方に
存分に遊んで頂こうと
開放することにしました^^
とは言っても、たけ吉達ずっとそこに居ますので
体験ってとこでしょうか?!
当初貸し出そうとか、
販売しようとか、色々案が出たんですが
それをクリアーするには
いろいろ問題がありまして^^;
基本テント、シェルターの中は
ご存知の通り火気厳禁なんです。
それをキャンプ場側がレンタルすると・・・
難しいですね^^;
DSC_0355.JPG

てな訳で
「こんなことやってる人居てるよ!」
って感じで受け取ってもらえると有難く思います。

薪ストーブって
幕除けの製作、煙突の補強
などハード面でもいろいろDIYしないと行けないんです。
そら〜テントメーカーも薪ストーブメーカーも
テントINは推奨してませんからね(笑)
それとソフト面になるんかなぁ〜これって。
「薪」問題です^^;

薪ストーブですんで
当然薪は必要です。
それも焚き火と違ってかなりの「量」要ります。
友達や知り合いに建築業の方が居られ
無料で手に入る方ならまだしも
それを全て購入しようとすると
かなりの金額になります^^;
仮に無料で手に入ったとしても
それやのぉても荷物の多い冬の、いやっ雪中キャンプ
車載の問題が大きくクローズアップされてきます^^;

現地調達と言う方法。
これも薪ストーブに適した薪じゃなかったり
価格が非常に高い場合もあります。
いやいや、なかなか頭を悩ます方が多いと推測されます。
DSC_0259.JPG

前置きが長くなりましたが
そのことを山ちゃんにぶつけて見ました。
すると答えはすらっと〜
「うちは元々林業してたんです。
 薪なんて、そこらに転がってますよ」
と、そんな風なこと言われてまして、
たけ吉、思い切って言うてみました!
「薪無料やったら、すんごい嬉しいねんけどなぁ〜〜・・・」
「あっ、それやったら全て無料でどんどん使えるように準備しときます!」

えっ、ほんまにええの?!
って、大喜び!(笑)

そんなこんなで、ここ明野高原は
雪中キャンプ&薪ストーブの聖地になるには
すごい好条件が揃ってると思います。
雪中キャンプが出来るキャンプ場って、関西、中京圏からだと
ほとんど数える程しかありませんからねぇ〜^^;
サラサラの雪たっぷり、薪タップリ!!

我が家は全面的にN.A.O明野高原キャンプ場に協力します!
雪中キャンプ&薪ストの聖地と言えば
明野やなぁ!!って言われる日を夢見て頑張ります^^

ちょっと大そうになりましたが
そう言うことです(笑)






posted by たけ吉 at 16:46 | 大阪 ☀ | Comment(10) | TrackBack(0) | 第一回 雪中キャンプ in NAO> イベント概要 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月01日

第一回 雪中キャンプ in NAO イベント当日

第一回 雪中キャンプ in NAO の受付が始まって
ちょうど2ヶ月、12月に入りました^^
大阪は現在雨が降っております^^;
が、この雨が上がると寒気が入ってきて
キャンプ場のある奥美濃地方にも雪が降る予報です^^
って、ほんまワクワクですね(^^)
DSC_0345.JPG


さて、昨日、キャンプ場の管理人の潤ちゃんと
電話でいろいろお話したところによりますと、
お陰様で、予約受付も順調で
残り後数サイトとなったとのことです^^
昨シーズンは、ほぼ我が家とmayumi家とだけやったんで
こんなに沢山参加してくださるとは
ほんま思ってませんでした。
参加される皆様、本当に有難う御座いますm(_ _)m
我々も主催者側の立場として
「また来年も参加するわ〜!」って
言って頂けるように頑張りたいと思っております。

で、コメントやメールで
いくつかご質問があったので、
当日の装備等、もう一度
詳しく書いておきたいと思います。

この記事を見て
「参加したい!」って方も
まだ間に合います!!




続きを読む


posted by たけ吉 at 13:33 | 大阪 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 第一回 雪中キャンプ in NAO> イベント概要 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

第1回雪中キャンプイベント in N.A.O サイト設営

前回は雪道の対策について、
わたくしが知る範囲になりますが
ご案内させて頂きました。

さて、今回は、サイト設営編です。
前回同様、明野高原キャンプ場で
私達の経験に基づいて解説しますので
そこんとこよろしくです^^

DSC_0226.JPG
2013年1月の降雪時の朝






続きを読む


posted by たけ吉 at 16:08 | 大阪 ☁ | Comment(14) | TrackBack(0) | 第一回 雪中キャンプ in NAO> イベント概要 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページトップへ戻る